おすそわけ

アクセスカウンタ

zoom RSS イタリア3 旅行記 第6章

<<   作成日時 : 2019/01/12 00:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

トッレ・アルジェンティーナ広場から北西に行ったところにあるサンタンドレア・デッラ・ヴァッレ教会

実は道に迷ってる途中で見つけました・・・




ここが意外にも凄かった

17世紀初頭に建てられたバロック様式の教会です




金色の装飾に黄色っぽいガラスで厳かな雰囲気





ドメニキーノやランフランコのフレスコ画が見応えあるよ




サンタンドレア・デッラ・ヴァッレ教会を北に行ったところにあるナヴォーナ広場にあるサンタニェーゼ・イン・アゴーネ教会

相当歩いて疲れたし、日も暮れてきたんでホテルに戻ります





意外と夕食を食べる店が見つからず、かなり歩いて見つけたトラットリア(?)のおススメのカルボナーラ

まぁまぁかな・・・




あと、マルゲリータ

普通に美味しいけど大きい・・・
でも、この店はハズレだったなぁ。。。

惣菜系や一品料理がビュッフェ形式だったんやけど、全部冷え冷えだったし、客は全然いないし、店の雰囲気もイマイチだし、店員も胡散臭かったし、、、







翌日

何故この場所の写真を撮ったんだろ・・・
※ホテルの南にある広場




この日は個人的には第二のメインイベント、オルヴィエートへ行きます

このチケット、久々




オルヴィエートへ行く鉄道はテルミニ駅の端っこのホームまで移動しないといけないんで大変です

出発5分前に駅に到着してるようだとダッシュしないと間に合わないよ



こんな感じで屋根がなくなるとこまで行きます・・・

最低でも15分くらい前には駅に着いてないとね




バリデーション(自動検札機で刻印を打刻)が必要だから忘れずに・・・

意外と罰金を取られてる人がいるって聞くし。。。




車両はこれ

まぁ、仕方ない・・・




車内は比較的きれい

朝早かったからかガラガラ・・・





1時間くらいで到着するよ





駅の東側は、、、、程よい自然があっていい感じ



こういう場所はいい予感しかしない




駅前にはロータリーがあって、その向こうにはケーブルカー乗り場があるよ

そう、ケーブルカーに乗ります




何故かというと、、、





乗り場の上には、、、

丘の上に街があるんだよね〜
「世界一美しい丘上都市」と呼ばれることもある街です





オルヴィエートの駅舎はこんな感じ

シンプルです・・・




チケット(片道1.3ユーロ)を購入

観光地って感じのデザイン




乗り込みます

乗ってる時間は3分程度・・・




到着して乗り場を出ると、、、

駐車場




乗り場から北に向かったところにあるベルヴェデーレ・エトリアル神殿の跡

何と紀元前5世紀のエトルリア時代の遺跡




見晴しも素晴らしい



人も少なくていい感じ

さぁ、まずはバーニョレージョという町に行くバスチケットを購入せねば




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イタリア3 旅行記 第6章 おすそわけ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる